ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年12月31日

先端設備等導入計画と他の税制との併用について


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q
先端設備等導入計画により固定資産税の減免を受けた場合、
他の税制との重複適用は可能でしょうか?


A
可能です。
例えば先端設備等導入計画の認可を受けた固定資産について、
経営力向上計画による即時償却や税額控除の適用を行うことができます。

00d063eacb5e39e735003f12f8dafedf_s.jpg



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 法人税
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
入江会計事務所