ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年08月10日

相続から3年以内


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q 相続した不動産を売却したいのですが、
何か注意点はありますか?

A 不動産を売却すると、譲渡所得が生じます。
譲渡所得の計算にあたっては、売却額から譲渡費用と取得費、
特別控除額を差し引いて計算します。

譲渡した年の1月1日において、
所有期間が5年以下であれば短期譲渡、
5年を超えていれば長期譲渡としてそれぞれ税率が異なります。

ただ、
被相続人が所有していた時期を引き継いでの計算になるので、
多くの場合は長期譲渡になるかと思います。

また、
もし相続税の申告期限から3年以内であれば、
相続税の一部を取得費に加算することが出来ます。

売却時期によって計算が異なることとなりますので、
タイミングにはご注意ください。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | 相続税・贈与税
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
入江会計事務所