ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年07月08日

震災等での早退について


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q

大きな地震が発生した時に従業員を早退させました。

早退させた事に対する休業手当は支払う必要がありますか。


A

大規模な震災が発生し、帰宅困難者の発生が予測される場合等は

会社の判断で従業員を早退させる事はあると思われます。


従業員からの申し入れの場合は必要ありませんが、早退が「会社都合」の場合は

注意が必要です。会社の思いやりであったとしても、会社都合での休業と

なってしまうので、平均賃金の60%を休業手当として支払う必要が発生します。


パートさん等の時間給で、例えば1日平均5時間勤務の人に対して

1時間早く4時間で早退させてあげた場合、既に5時間の80%の4時間分は

勤務している事になるので、4時間分の給与のみ支給する形になります。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | 法人税
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
入江会計事務所