ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年04月11日

雇用主が保険料を負担している場合


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所



Q、生前勤めていた会社で加入していた保険の入金がありました。保険料の負担は会社です。保険金の取扱いはどうなりますか。


A、雇用主が保険料を負担している場合の保険金は下記のようになります。

被保険者 受取人 契約者 保険料負担者   保険金        取扱い
被相続人 親族  会社  会社     退職金目的の契約     みなし相続財産  退職手当金等
被相続人 親族  会社  会社     退職金目的の契約でない  みなし相続財産  生命保険金等




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | 相続税・贈与税
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
入江会計事務所