ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年10月10日

出産育児一時金


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q.今年、妻の出産にあたり、出産育児一時金を受給しました。出産手当金は控除対象配偶者の判定上、合計所得金額に含めるのでしょうか。


A.健康保険法第101条の規定に基づき支給される出産育児一時金は、同法第62条の規定により課税されないこととなっていますので、控除対象配偶者に該当するかどうかを判定する場合の合計所得金額には含まれません。
また、同法第102条の規定に基づき支給される出産手当金についても判定上の合計所得金額には含まれません。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 20:00 | Comment(0) | 所得税
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
入江会計事務所