ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年04月21日

固定資産税の免税2


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q、固定資産を共有で所有しています。免税点の判定はどのように行われますか。

A、共有物とそれ以外の資産は別々に免税点の判定を行います。
 共有物については、それぞれの共有者が他に固定資産を所有している場合であっても、
その共有物を別の人格が所有しているものとして免税点の判定を行います。
つまり、A氏とB氏で共有物として所有している資産と、A氏単独で所有している資産は、
A氏B氏と、A氏、それぞれの別の人格として免税点の判定を行います。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の税
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
入江会計事務所