ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2009年01月10日

年末調整時に記載する書類について


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q:税務署から送られてくる年末調整の書類はなぜ異なる年分の書類なのですか?

A:年末調整時に各社員に記載してもらう書類の「扶養控除等申告書」と
 「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」は1年ずれたものが税務署から
 送られてきます。

 これは、それぞれの書類の提出期限が異なる事が原因です。

 「扶養控除等申告書」は、その年における最初の給与の支払いを受ける前日までに
 会社に提出するもので、もう一方の「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」は、
 年末調整を行うときまでに会社に提出するものだからです。

 年末調整時に「扶養控除申告書」を記載する際は「昭和○○年1月1日以前に生まれた人」
 という説明書きなどが、1年ずれてしまうので注意が必要です。

 記載する際は何年分の年末調整なのか注意しながら記載するよう心がける必要があります。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年末調整
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
入江会計事務所