ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2009年01月09日

2箇所から給与をもらっているときの年末調整


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q:A社(正社員)とB社(バイト)から給与をもらっているのですが、年末調整はどのようにすればいいですか?

A:2箇所から給料をもらっている場合、ひとつを主たる給与、もうひとつを従たる給与とします。一般的に主たる給与とは、いわゆる本業の給料であり、扶養控除等申告書を提出しているほうを指します。この場合はA社が主たる給与にあたります。

 年末調整は主たる給与についてしか行えないため、A社で年末調整を行うことになります。

 B社の従たる給与については、B社の源泉徴収票と、年末調整したA社の源泉徴収票を添付して、所得者本人が確定申告を行う必要があります。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年末調整
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
入江会計事務所