ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2019年05月02日

税理士への報酬支払の領収書に印紙を貼らなくてもいい?


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士に確定申告報酬として15万円を支払いました。

この時に受け取った領収書には印紙が貼られていませんでした。

印紙は貼らなくて良いのでしょうか。


5万円を超える領収書には基本的に印紙を貼らなければなりません。

但し、税理士による申告書の代理作成等は報酬が5万円を超えても

印紙税の課税対象ではないので、印紙を貼る必要はありません。


また、税理士法人が発行した領収書の場合は印紙を貼付けなければなりません。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 印紙税
入江会計事務所