ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2019年02月08日

医療費を年をまたいで支払った場合


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q.入院費を平成30年に30万円、平成31年に20万円、トータルで50万円支払いました。
   この入金に係る保険金が平成31年に20万円おりたのですが、
   この場合、医療費控除はどのようにしたらよいのでしょうか。

A.年をまたいで入院費をお支払いされた場合については、
   各年度でお支払いされた金額がその年の医療費控除の対象となります。

    また、保険金については、各年度の支払金額の割合に応じて控除することになります。

    御質問者様の場合ですと
 
  平成30年:30万円−12万円=18万円
  平成31年:20万円−8万円=12万円

  が各年度の医療費控除の対象金額となります。

  何かご不明な点等ございましたら弊所までご連絡くださいませ。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 08:56 | Comment(0) | 所得税

被災支援


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q.災害による損失や被災者に対する支援に関する法人税の取扱いはありますか。

A.法人の有する商品、店舗、事務所等の資産が災害により被害を受けた場合に、その被災に伴い損失又は費用が生じたときには、その損失又は費用の額は損金の額に算入されます




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 法人税
入江会計事務所