ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2019年02月07日

入院に係る費用と医療費控除


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q
医療費控除について、通院に係る交通費は対象となるそうですが
入院の際に発生した費用について、どこまで医療費控除の対象に
なるのでしょうか。
入院のために購入した洗面用品、衣類などは対象になりますか。


A
入院のために必要となった洗面用品等につきましては、
医療費控除対象とはなりません。
医師や看護師の方に対する御礼についても同様です。
また、自己都合の差額ベッド代も医療費控除対象とはなりません。
入院の際に支払ったもので医療費控除の対象となるものとしては
以下のものがあげられています。

・付添人の費用
・入院中に支給される食事



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 12:00 | Comment(0) | 所得税

転出した場合の市民税・県民税


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q.年の途中で市外に転出した場合の市民税・県民税はどうなりますか。

A.市民税・県民税は、その年の11日現在の実際の居住地に1年間分を納めます。年の中途で転出したからといって、転出先の市区町村に途中から納めることはありません。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | その他の税
入江会計事務所