ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年11月11日

「生計」を一と「同居」


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所



Q,生計を一と同居は同じことですか。

A, 生計を一と同居の意味は異なります。

 生計を一にするとは同一の生活共同体に属して日常生活の質を共通にしていいることをいい、
必ずしも同一の家屋に起居していることではない。したがって、修学等の理由により、日常の起居を共にしていない場合でも、余暇には帰郷し常に生活費等の送金が行われている場合には「生計を一にする」には該当するが、「同居」には該当しない。


 例えば、子が下宿していて仕送りをしている場合は生計を一に該当するが同居には該当しない場合です。


 その他、親が老人ホームに入所している場合は同居には該当しません。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 所得税
入江会計事務所