ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年06月13日

先端設備等導入計画の申請期限について


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q
先端設備等導入計画の認可を受ける前に
対象となる償却資産を取得してしまいました
税制優遇を受けることは可能でしょうか?

A
受けることはできません。
先端設備等導入計画の認可は
設備の取得の前に受ける必要がございます。
経営力向上計画の60日間の猶予はございませんので、
くれぐれもご注意ください。

84cda44087137601f7e43e3f5ee2b762_s.jpg



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 法人税

権利金


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q:権利金は消費税の対象ですか。

A:下記のように取り扱います。

事業用の建物の賃貸借契約の締結や更新に伴う保証金、権利金、敷金又は更新料などのうち、返還しないものは、権利の設定の対価となりますので、資産の譲渡等の対価として課税の対象となり、契約の終了により返還される保証金や敷金などは、資産の譲渡等の対価に該当しないので、課税の対象にはなりません。

参照:国税庁より




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 消費税
入江会計事務所