ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年06月11日

接待ゴルフについて


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q

取引先をゴルフで接待する事が多いのですが、その際の注意点等を

教えて下さい。


A

接待ゴルフのプレー代を会社が支払った場合、会社の業務の遂行上に必要と

認められなければ経費とはできません。この点をキチンと説明できないと

個人的な趣味のゴルフと判断されて、プレー代は給与とされる可能性があります。


例え接待ゴルフだとしても、そのための練習代は経費にする事はできません。

この練習代を会社が負担すると、給与と認定されます。


もう一つ注意が必要なのは、接待ゴルフの際のクラブハウス等での飲食代です。

一人当たり5,000円未満の飲食代の場合は交際費ではないと考えてしまいそうですが、

この飲食は、接待ゴルフという一連の行動の一つと考えられるため、

飲食代とゴルフのプレー料を合わせて交際費として処理する事になります。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | 法人税
入江会計事務所