ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年06月08日

下宿の収入と消費税について


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q
居住用の部屋の貸付は、消費税が非課税となりますが、
下宿のように食事を提供する場合はどうなるのでしょうか。

A
部屋に対する金額と食事に対する金額が区分されている場合には、
原則として区分に応じて消費税の課税非課税を決めることとなります。
また、区分がされていない場合には、合理的な方法で区分することとなります。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 消費税
入江会計事務所