ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年06月02日

消費税の内訳は?


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所




Q.消費税8%の内訳は?

A.現在の消費税の税率は6.3%です。
また、消費税のほかに地方消費税が別途消費税額の63分の17(消費税率に換算して1.7%相当)課税されることから、
これらを合わせた税率は8%となります。

※平成31年10月1日より、消費税率(地方消費税率2.2%を含む。)は10%になります。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 12:00 | Comment(0) | 法人税

建物の用途変更


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q
個人事業を営んでおります。
事務所用として持っていた建物を、店舗用とする
こととなりました。
減価償却の耐用年数が異なるようですが、
店舗用とした月から耐用年数を変更するのでしょうか。

A
原則として、変更前と変更後にわけて減価償却費を
計算することとなりますが、年の途中から使用用途を
変更した場合であっても、その年の1月1日より
店舗用の耐用年数とすることが可能です。
ただし、その年において使用用途を変更した減価償却資産の
一部についてのみ、1月1日から変更後の耐用年数にて
減価償却費を計算することはできませんのでご注意ください。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 所得税
入江会計事務所