ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年05月05日

簡易課税の事業区分〜飲食業の場合〜


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q 簡易課税を選択している飲食店(法人)を経営しています。
 飲食業での店内での売上の事業区分は、第何種になるのでしょうか。

A 飲食業は、その他の事業として第四種事業です。 
ただし、飲食店が行う食品の小売販売やデリバリー専門店などであれば
事業区分が変わりますので、お気をつけ下さい。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 12:00 | Comment(0) | 消費税
入江会計事務所