ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年04月06日

青色申告特別控除


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q.飲食店を経営している個人事業主です。
  期限後申告をすると65万円の青色申告特別控除が受けられなくなると
お聞きしたのですが、本当でしょうか。

A.結論から申し上げると、期限後申告の場合は、
  65万円の青色申告特別控除の適用は受けられません。

  65万円の青色申告特別控除の適用を受けるためには、
  以下の3つの要件を満たす必要がございます。

 ・不動産所得又は事業所得を生ずべき事業を営んでいること
 ・これらの所得に係る取引を正規の簿記の原則により記帳していること
 ・上記の記帳に基づいて作成した貸借対照表及び損益計算書を
  確定申告書に添付し、この控除の適用を受ける金額を記載して、
  法定申告期限内に提出すること  

期限後申告を行うと3つ目の要件を満たさないことになるため、
  期限後申告の場合、65万円の青色申告特別控除の適用を受けることが出来ません。

  尚、期限後申告でも10万円の青色申告特別控除の適用を受けることは
  出来ますのでご注意ください
  何かご不明な点等ございましたら弊所までご連絡くださいませ。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | 所得税
入江会計事務所