ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年04月05日

源泉所得税の計算


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q:原稿料や講演料の差引くべき源泉徴収税額は、どのように計算すればよいですか?

A:源泉徴収すべき所得税額及び復興特別所得税の額は支払金額により計算方法が変わります

 ・支払金額が100万円未満の場合は、支払金額×10.21%

 ・支払金額が100万円を超える場合は、(支払金額-100万円)×20.42%+102,100円

 となります

 原稿料や講演料などから源泉徴収した所得税及び復興特別所得税の額は、支払った月の翌月10日までに納付が必要となります 



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | 源泉所得税
入江会計事務所