ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年11月15日

2か所の事業所に勤務している従業員の個人住民税


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q.2か所の事業所に勤務している従業員の個人住民税は、どちらの事業所から特別徴収されるのでしょうか。


A.原則として、前年の給与収入額が大きい方の事業所が特別徴収義務者として指定されますが、給与支払報告書の内容や前年度の状況等を確認した上で、市町がいずれかの事業所を特別徴収義務者に指定します。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 13:00 | Comment(0) | その他の税

贈与税額


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q 年内に、孫(20歳未満)に贈与を検討しています。
仮に300万円贈与した場合には、贈与税はいくらになるのでしょうか。

A 贈与税は、基礎控除額の110万を差し引いた後の金額に、
税率を計算して贈与税を算出します。

具体的に、贈与税の計算は下記となります。
(贈与額300万−基礎控除110万) * 10%(贈与税率) = 19万円

贈与税率は、贈与税額により8段階の税率が課税されます。

相続税対策で贈与を検討する場合にも、弊所までご相談下さい。       



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 12:00 | Comment(0) | 印紙税 納めなかった場合 過怠税
入江会計事務所