ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年10月04日

過去の領収書が出てきました。


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


過去の領収書が出てきました。


Q

H29年の確定申告のために資料を整理していたら、H28年より前の領収書が

出てきました。この場合はどう処理すれば良いのでしょうか。


A

申告後に納付額が多かった事に気づいた場合、「更正の請求」が可能です。

これにより申告済みの税金についても税額を訂正する事ができます。


更正の請求は、本来の法定申告期限から5年の期間内ならば可能です。

管轄税務署に対して修正すべき内容等を記載した「更正の請求書」を

提出して下さい。

タグ:領収書



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | 所得税
入江会計事務所