ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年04月16日

事前確定届出給与


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q. 
役員に賞与を支給したいと考えているのですが 
役員は毎月固定の給与でしか 
経費にできないと聞いております。 
何か方法はございませんでしょうか。 

A. 
「事前確定届出給与に関する届出書」に 
必要事項を記載して提出期限内に 
提出すれば役員でも賞与として 
支給しても経費として算入することができます。 

提出期限につきましては 
1. 定時株主総会等で事前確定届出給与を定めて1ヶ月を経過する日 
2. 会計期間開始の日から4か月を経過する日 
のうちいずれか早い方となっております。 

期限に間に合わなければ 
支給しても経費として認められないのでご留意ください。 



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法人税

源泉所得税の還付請求


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q.源泉所得税を誤って多く納付してしまいました。 
 還付の請求はできますか。 

A.源泉所得税多く納付した場合は、下記書類を管轄の税務署に提出し、 
 還付請求を行います。 

1 還付を受けようとする税額を納付した際の徴収高計算書の写し 1部 
2 誤納額が生じた事実を記載した帳簿書類の写し(例−総勘定元帳の「預り金」勘定部分など) 1部 
3 源泉所得税及び復興特別所得税の誤納額還付請求書 

 尚、納付した日から5年間の間に提出しないと、時効により請求権が消滅します。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 源泉所得税
入江会計事務所