ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年04月14日

固定資産税の免税


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q,政令指定都市に在住です。固定資産の免税点の判定はどのように行われますか。


A、政令指定都市の場合は区ごとに判定を行います。
 固定資産の免税点とは下記のようになります。
土地    30万円
家屋    20万円
償却資産150万円
に満たない額の資産しか有していない場合は免税となります。
なお、この判定の金額は同一の者の資産を同一の区域内ごとに合計します。
したがって、市町村の場合は市町村ごとの合計額、ご質問のような政令指定都市または都の特別区の場合は区ごとの合計額で免税点の判定を行います。





br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の税
入江会計事務所